« Washington Nationals | トップページ | 串本にて(串本漁港の昼下がり) »

2008/06/22

Pentax K200D

  買ってしまった、前からペンタックス愛用者なのでズルズルとペンタックスファンで有り続けている。
  フィルム時代のS2、S3、オート110、デジタルistDSと旭光学さんに奉仕してきたわけです。で今回HOYAのペンタックス事業部のK200Dのボディのみを買った。
  まぁペンタックスファンで有り続ける理由は一つにはレンズが使い回し出来ると言うこと、使い慣れてると言うこと、更にペンタックスが好きという三つの理由です。
  ただ買い換えるほど使い込んだ訳では無いが最近手ぶれのボケた写真が多いよう~な気がして手ぶれ防止のついたデジイチが欲しくなった。

  110フィルム現像してくれるところが少なくなったと言われている。今見ると何となくおもちゃっぽく見えるが買ったときは何故かうれしかったです。

  S3です、懐かしいこのギミック手放したくないね、但し現役復帰するにはそれなりの修理とレンズの清掃が必要だ。
  istDS、この時点ではデジイチとしては小さいと言ってたがフィルムカメラと比べると結構大きく重い。K200Dが来たお陰で売却されました。このカメラは結構旅をしてまして沖縄の波照間島、西表島、石垣島、はたまた北海道は利尻、礼文島、稚内、宗谷岬、釧路、根室、納沙布岬、野付半島、知床、海外ではワシントンDC、シャーロッツビル(バージニア州)ジョン・デンバーの「TakemeHome Country Roads」で唄われるシェナンド川等々結構色んな場所につきあってくれたから手元にと思っていたが背後から鬼嫁の一声「二つ有っても仕方ないやろ~処分しな!」と言う訳で泣く泣く処分と相成りましたハイ。
 寄る年波に手が震えるように成って(ません)無いよりは有る方がキレイに撮れるだろうし今時殆どのデジカメ手ぶれ防止がついてる状況で発売間もないK200Dに心動かされ2~3日躊躇してヤット決心した。
何が幸いするか躊躇したお陰で6千円ほど値下がりして(*^_^*)しかしこの年になって未だ物欲の衰え見えないのは非常に困ったことですぞ。

  試し撮りに我が家の窓から近所のイタメシ屋をパチリ。適当にトリミングしてみたらそれなりの雰囲気に見えるから面白い。

|

« Washington Nationals | トップページ | 串本にて(串本漁港の昼下がり) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きましたね。しかし、迷ったのは2~3日?私は2カ月ぐらい悩みましたよ~。早く使いこなせるようになってくださいませ!

トリガー引くきっかけがあれば悩む時間が短くなるよ。買うか、買わぬか二者択一だからね。何も無いときは優柔不断になるがさ。

投稿: hojaverde | 2008/06/23 15:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Washington Nationals | トップページ | 串本にて(串本漁港の昼下がり) »