« 冬はまだまだ | トップページ | 寒波襲来 »

2009/12/18

師走だよ、自転車のマナーを守ろう。 ( 罰金の金額って知ってるかい?)

自転車のマナーについてであります。歩道を歩いて毎日感じてる事柄です。
私のウォーキングコースの和歌山城の周回歩道でも自転車通行可であります。
通勤、通学等結構走ってるのですが正直言って我が物顔で、人が主なのか自転車が主なのかよく判らないのが現状です。
歩道通行のルール
自転車が歩道を通行する場合、歩道の中央から車道よりの部分を徐行して・・・・。全く斟酌なし、徐行なんて高齢のお方が乗ってる自転車位で、後はそこのけそこのけとは言いませんがそれに近い。ぶっつかりそうになると歩いてル方が悪いって顔で見るのです。
→2万円以下の罰金または科料
歩道、車道含めて
車にはねられても、お前の責任だよと思うケース一杯
車道の右側を走る。これって左側走行より50倍位出会い頭事故率が高いそうです。
二人乗り。見るからにって感じの兄ちゃん姉ちゃんに多い。→2万円以下の罰金または科料
*並進。人が歩いて来ても避けない、避けるのは人の方。→2万円以下の罰金または科料
夜間の無灯火。無灯火よりはマシかも知れないがフラッシュライトみたいにチカチカさせて走ってるのがある。人から見れば来てるのは判るが自転車側から歩行者判るのだろうか?→5万円以下の罰金
信号無視、交差点の一時停止。こう言う連中は妙に粋がってると言うか、目立ちたがりやか良く判らないが、標準的な常識人から見ると物指しが異なるのでしょうね。
→3ケ月以下の懲役又は5万円の罰金
跳ねられて痛い目に遭えと思うね。
その他
「傘さし」、「犬連れ走行」、「携帯電話使用の、ながら走行」、「ヘッドホン、イヤホンでの音楽聞きながら走行」→和歌山では2万円以下の罰金と記憶が。


←殆ど無視ですね、自転車も歩行者も。前提は歩道ゆえ人は何処を歩いても良いと思い込んでるし、自転車だって何処を走っても良いと思ってるから。
双方に問題があるのですが問題の比重は自転車側にあると思う。何せ、いつでも止まれる状態の走行では無いのと、歩行者の妨げになる走行はしても、妨げにならない走行を心がけてる人はまれだから。

まぁ人間って身勝手で自転車に乗ってると歩行者が邪魔だし、歩いてると、なんだこの自転車、ここは歩道だぞと思うのであります。

罰金が高額になってるのは知って居たが、傍若無人に走ってる連中はこの罰金額知ってるんだろうか?
多分知らないだろう。捕まってギャフンって目に遭えば多少なりと気を付けるかもと期待したいが学習機能が備わって無いのが玉にキズね。こんな御用納めはしたくないでしょう。
本件は己の自戒も込めて・・・・・・。
自転車愛用の皆さん、一度考えて見て下さい。自分の走行がルール通りなのかどうかを。

おまけ
車やバイクで馬鹿でかい音量で音楽を聞いてるのをちょくちょく見かけるが、和歌山県条例で罰金あるの知ってるのかね。
こう言うのってsilent citizenにゃ理解出きない。







|

« 冬はまだまだ | トップページ | 寒波襲来 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬はまだまだ | トップページ | 寒波襲来 »