« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011/04/27

宮古島(平良港)

宮古島にある港が平良港です。
もともと平良市といいましたが平成の大合併で宮古島市となった。
船で来る場合の玄関が平良港。






フェリー用の岸壁です。ここから伊良部島と多良間島を結んでる。
宮古諸島はそれほど島数が無いからこんな物ですが、八重山諸島は島嶼部が多いので離島桟橋なる立派な設備があります。



正面の大きな建物はホテルアトールエメラルド宮古島です。この辺りに泊まれば市街地探索出来ただろうね。



こちらは空の玄関、宮古空港。
建物のデザインはサシバ(差羽)をイメージしたとか。
ここは石垣空港と比べると便数が少ない。
関空直行便はなく、来るも帰るも那覇経由でありますから那覇で1時間位のロスタイムが出るのが難点ですな。
それでも大勢の観光客が押し寄せる、美しい海の魅力には勝てぬか。

今回の旅は平良の市街地は殆ど行かず、旧上野村にあるホテルと観光地の往復に終始した。
次ぎ行く機会あればじっくり市内を探索してみよう。

| | コメント (0)

2011/04/25

宮古島(花と蝶)

まれに本土でも見掛ける事があるそうですが、原則的には亜熱帯の生き物であります。
日本一大きい蝶と言われてますからご存じの方も多いと思います。
知らなかったのは私だけ?
オオゴマダラと言う蝶です。
羽を広げると13cm位あるとか。

続きを読む "宮古島(花と蝶)"

| | コメント (0)

2011/04/23

宮古島(島尻マングローブ林)

西表島の浦内川を遡るとマングローブが一杯ですし石垣島でもそこかしこで見られますが、何故か宮古島では以外にすくないのです。

河川のない入江付近で群落を形成、植物地理学の研究からも重要な場所らしいですよ、宮古島島尻のマングローブは。

続きを読む "宮古島(島尻マングローブ林)"

| | コメント (1)

2011/04/21

宮古島(トライアスロン)

第27回宮古島トライアスロンがこの日曜日開催される。
スイム3km、バイク155km、ラン42.195km合計200.195kmを走り抜くのです。

続きを読む "宮古島(トライアスロン)"

| | コメント (0)

2011/04/19

宮古島(シギラベイリゾート)

南西楽園として開発したリソートです。
その一つホテルブリーズベイマリーナはオリックスがキャンプするときの定宿でありますが私が投宿した頃はもう引き上げて静かな物でした。
イチローがオリックスに在籍していた頃、今でもそうですが辺りには直営の土産もの等の売店のみでそれ以外の物はありません。
ある時イチローがこの辺にコンビニでもあれば良いのになぁと言ったらしい。
翌年のキャンプ時コンビニが出来たそうです。
観光バスのドライバーが説明してた。
イチローがオリックスを去り、そのコンビニも売れ行き不振で消えてしまったとのことでしたが。
今でも直営の琉球の風なる店以外何も有りません。近くに上野ドイツ村があり売店もあるらしいが人気が少ないので入る気にはならなんだ。



天気は良くなかったが海の色は綺麗だった

春の海 ひねもすのたり のたりかな

遊歩道





さすがにまだ泳いでる人は居なかった

ホテルブリーズベイマリーナ、フロントはここだったが案内されたのは旧館のイースト舘だった。

旧上野村の集落、判りにくいが。

宮古の人に言わせると、石垣と違って山も無いし川もない。
川を経由して汚水が海に流れない。
だから宮古の海は綺麗なんだと。
確かに海は宮古島ですね、石垣島も綺麗ですが。
どちらにしても大海にポツンの島ですし、それに人口もそこそこですから汚染に至るような状況にはないですし。

このホテルにしても、東急リゾートにしても綺麗な海辺に立地してるが東北大地震みたいなのが来るとどうなるんでしょうか。
高台はあっても山は無いし。
要らぬ心配ですがね。

| | コメント (0)

2011/04/17

宮古島(来間(くりま)大橋)

離島の離島と離島を繋ぐ橋3つ(1つは只今進行形ですが)の最後、来間大橋です。
宮古島市に日本一だの沖縄一と言う長大橋が3つもあるのは驚異的であります。

続きを読む "宮古島(来間(くりま)大橋)"

| | コメント (0)

2011/04/15

宮古島(池間大橋)

宮古島と池間島を繋ぐ1,425mの橋です。
1986年3月着工し1992年2月完成しました。
完成当時は沖縄県最長の橋でありました。
総工費99億円を掛けて人口313人(平成22年12月現在)の島に橋が架かった。
経済効果なんて全く期待出来ない島に巨額の工費を掛けてと思うが住民の便益向上が優先されたのでしょうかね。
お陰で観光客はバスであっと言う間に池間島に行けるのでありますが。
ここは宮古島に来る観光客が必ず訪れると言う宮古島の新しい観光名所でもあるのです。

宮古島市平良狩俣の大浦湾からの池間大橋

続きを読む "宮古島(池間大橋)"

| | コメント (1)

2011/04/14

阪堺電車

明治30年5月創業の大阪府唯一の路面電車です。
都電の荒川線みたいな物ですが似て比なるはその設備と車両です。
阪堺電車は走り出すと結構横揺れがするのです。軌道が古いのか路面の具合が悪いのかは知りませんが。
それとも昭和3年製の車両に因るものか良く判りませんが。
都電は横揺れありませんし軌道もシッカリしてるし車両も新しいが民営と公営を比較するのも如何かと思うし。
阪堺のチンチン電車、何とも味があるのですな。
郷愁と置き換えてもいいかな。

続きを読む "阪堺電車"

| | コメント (0)

2011/04/12

大阪城

何十年振りかで大阪城に行って来た。
折しもサクラが満開で且つ休日と来たからこれでもかと言うほどの人出の中めげずに。

地下鉄谷町四丁目駅から来たので大手門から入って

千貫櫓㊧と大手口多聞櫓㊨

大手口多聞櫓潜って

続きを読む "大阪城"

| | コメント (0)

2011/04/11

サクラ、サクラ(大阪城)

この日曜日が一番の見頃かと思って出かけてみた。
先月29日付近を通りかかったおりの咲き具合から見て大阪城のサクラを一度見てみる気になった。
105万㎡強の大阪城を取巻く史跡公園に4300本ほどあるらしい。
当日は絶好の花見日和で一時太閤気分を味わった。

和歌山城と比べると桁違いの人出だよ。
まぁ大阪市だけで和歌山県の人口のほぼ3倍だものね。

続きを読む "サクラ、サクラ(大阪城)"

| | コメント (0)

2011/04/10

宮古島(砂山ビーチ)

ここも景色の良い海水浴場です。
入り口からして砂の上を歩くわけです、靴に入らないように気を付けて歩くので妙に筋肉が痛かった。
普段使わない筋肉を使ったって事でしょうね。
関西の大学の学生がここで足腰鍛える合宿をやってた。
砂の上を走るのは相当に疲れると思うよ。

続きを読む "宮古島(砂山ビーチ)"

| | コメント (0)

2011/04/08

宮古島(佐良浜港)

佐良浜は伊良部島の表玄関です。
宮古島からのフェリーはここに着く。
平成の大合併で宮古島市になった。
以前は伊良部町で人口7000人弱の町でした。
一応沖縄県立高校もある島です。

続きを読む "宮古島(佐良浜港)"

| | コメント (1)

2011/04/07

宮古島(渡口の浜その2)

宮古島で海水浴と言えば与那覇前浜と渡口の浜の二つが双璧で、ドッチがどうのって後は好みの問題ですね。
どちらも素晴らしい海水浴場であることは島民の皆さんが認める所です。
ある本に因ると沖縄人はあまり泳がないそうです。
海水浴場で泳いでるのは本土の人が圧倒的だとか。
ビーチパーティはやっても海には入らないし、ダイビングも生業にしてる人は別として殆どやらないとも。
沖縄の海の中を知ってる人はマイノリティだって。



画像中央から右寄りに判りづらいが宮古島が見えるのです。



岩石の様な物、全部珊瑚石灰岩ね。
これで島が出来てるのですから少し掘り返すと出てきます。





黒い点々とした物はゴミにあらず、珊瑚のかけらです。



渡口の浜最大のショップ伊島観光サービス。
何でもありでカヌー、シュノーケル、ツアー主催他海で使う物網羅してる。
マリンジェットもある、当然スタッフが同乗するがね。

続きを読む "宮古島(渡口の浜その2)"

| | コメント (0)

2011/04/05

宮古島(伊良部島=渡口の浜その1)

伊良部島のと言うか宮古の代表的な海水浴場。

続きを読む "宮古島(伊良部島=渡口の浜その1)"

| | コメント (0)

2011/04/03

宮古島(下地島界隈通り池)

地図を見ると伊良部島と下地島くっついて見えるが別々の島で水路擬きの入り江で分かれてるのですよ。
その昔、伊良部島と一体であったが、珊瑚で出来た島ですから浸食で陥没して水路上のもので分離されたと何かで読んだ。
下地島は下地島空港と関連会社の「オーシャンハウスinさしば」の関係者が35人位住んでると聞きました。
でも地区名は伊良部島の伊良部地区で一緒くたになってる。
前置きはここまで。

通り池は雨水による石灰岩の浸食が造った神秘的な自然の造形。
底が海とつながっており、絶好のダイビングポイントだとか。





通り池への入り口です。この先で視界が開けます。

続きを読む "宮古島(下地島界隈通り池)"

| | コメント (0)

2011/04/01

宮古島(下地島界隈)

下地島と来れば空港以外思いつかない。現在は民間航空会社のパイロット訓練専用空港として使われてるが、以前は第3種空港として南西航空(現JTA)が那覇と定期便を運行してた。
平成6年7月に廃止、現在は定期便はありません。
宮古島にも第3種空港が有りますのでフェリーに乗らないと宮古島に行けぬ立地の下地島空港は万人向きでは無いので利用しませんよね。
ただ、チャーター便が思い出し頃に飛んで来るらしい。
今は地方管理空港となっているが滑走路3000mでジャンボも着陸出来る。

続きを読む "宮古島(下地島界隈)"

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »