« チョットだけ神戸 | トップページ | 岩国にて »

2012/10/29

伊吹山+α

どうも山に登ろうとするとツキが無いと言うか、自然現象が邪魔をするのか、ここ2回連続して拒まれてる。
5月乗鞍岳に登ろうとして、季節外れの降雪でスカイライン通行出来ず未遂に終わった。
今回、伊吹山目指したが、朝出る時から和歌山は雨で関ヶ原辺りは降ってないようにと一類の望みを持って出かけた。
しかし、自然は望みを叶えては呉れなかった。
以前から雨男と言われ続けてた身とすれば「アァ・・・又か」

過去を振り返ってみると、年に何度かしか降らないと言われてたロスで降られ、また年に3日しか降らないと言われてるカリフォルニア半島の先っぽCABO SAN LUCASでも見事降られて・・・雨男の経歴は結構奥が深いのであります。

以下、雨と、風(風速12m強、遮る物のない山地では結構強烈でした)とガスに包まれた伊吹山です。

恋慕観音像、恋人の聖地とあるが良くはわかりません。

山頂への西遊歩道路、その先が全く見えない

双眼鏡の先には伊吹山山頂が見えるらしいのですが。

山頂駐車場、それすらおぼろげ。



行き場無くした登山客、やむなく売店でウロウロ。

トイレに行くのも大変、この建築中(スカイテラス伊吹山2013/04open予定)の建物の裏側に有るのですが風雨とガス、遮ってくれるものが無いトホホな状況でした。

乗鞍岳、伊吹山と2度不首尾に終わったラクラク登山、伊吹山の顛末です。
帰りの伊吹山ドライブウエイ、視界不良、舗装道路の白線しか見えない下り、チョイとスリルがござった。

|

« チョットだけ神戸 | トップページ | 岩国にて »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

This is a scenario that many people without the knowledge of cheap Christian Louboutin pumps often face
[url=http://www.28seo.com/replica-miu-miu-matelasse-lambskin-leather-shoulder-bag-just-go-for-it.html]Frances C. Luna[/url]
Frances C. Luna

投稿: Frances C. Luna | 2012/10/30 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョットだけ神戸 | トップページ | 岩国にて »