« 北陸新幹線試乗記 | トップページ | 125年の絆 »

2015/03/11

金沢ライトアップバス

 北陸新幹線試乗会の前日ライトアップバスに乗ってみた。
 毎週土曜日、金沢駅東口から運行されるライトアップされた名所を巡回するフリーバスで、それぞれ目的の場所で下車しながら見学、自分の好みにあわせて各名所を巡れるのです。

乗車券です300円で乗り放題

金沢三茶屋街の一つ、ひがし茶屋街です、他に主計町(かずえ)茶屋街、にし茶屋街があります。

築194年金沢で一番大きな茶屋です。
出格子は木虫籠(きむすこ)と呼ばれる美しいものです。

ご存じ兼六園、この傘状のものは雪吊りと言って雪の重みで松の枝折れを防ぐものです。
冬の兼六園の見もので、雪の降った状態で見たかったが叶わず。

世界の美しい駅の上位にランクされてる金沢駅です。
北陸の冬は「のど黒」が外せぬとガイドに有ったがホテルへの帰り道、時間の関係もあって何故か食べそびれた。












試乗会の当日の朝、雪景色でした。
予報は暴風雪とあった。
ただ、試乗会が中止になるような降りではなかったのが幸いでした。

|

« 北陸新幹線試乗記 | トップページ | 125年の絆 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北陸新幹線試乗記 | トップページ | 125年の絆 »